せきに、はちみつ大根シロップ。

先週なかばから軽い風邪をひいています。
熱は出ないものの、のど痛→頭痛→軽いせきと鼻水→
ひどいせきと黄色いたんのような鼻水と経過中。

ここ数日のせきは、のどに綿毛のようなもの(イガイガくん)がひっかかり、
発作的にむせかえるようなせきが10分くらいつづいて、涙目になることも。

そろそろおさまってほしいのですが、
昨日とその前の夜は、寝つけないほどひどくて、ちょっと疲れてきました。

が、しかし。
肝心なことをすっかり忘れていました。
おうちでできるあの手、この手があるではないか!と。
ここのところ、バタバタしていたので、体調不良にもかかわらず、
半身浴もままならないほど、じぶんに手間をかけられないでいました。

東城百合子さん 著『家庭でできる自然療法』に書かれていた、
せきに効くらしい、はちみつ大根シロップをじぶんで試すチャンスです。
まわりのかたの不調時には作って差し出したりできるのですが、
じぶんのこととなると、すぐに思い出せなかったりしますね。笑
こんなにたのしい実験はありませんので、やってみます。
d0315734_17251753.jpg

作り方は簡単です。
大根を薄くスライスして、そのうえからはちみつをたっぷりかけるだけ。
d0315734_17254193.jpg

みるみるうちに大根が小さくなるのもおもしろいです。
(今回ははちみつを切らしかけていて量が少ないからか、縮みぐあいがいまいちです。)
このシロップを頻回、なめているとせきがおさまるとのこと。
そのほか、芋パスターや梅干しを胸や背中に貼るという方法もあります。

結果はいかに。
またご報告いたしますね。



追記
たっぷりのはちみつで大量につくり、頻繁に摂っていればよかったのでしょうけれど、それを怠ったからか、あまり効き目を実感できませんでした。
寒さのために、最近ヨガをさぼっているのもいけなかったみたいです。
朝ヨガを再開して、徐々に落ち着いてきました。
(12/11)




==========================
もみほぐさないのに、
カラダもココロも軽くなる。
ちょっと不思議なセラピーです。
『旅する、クラニオ。』



熊本市中央区大江にて
クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)をおこなっています。
12月のスケジュールはこちらです。
*クラニオ詳細、料金については、
右のカテゴリーより記事を選び、ご確認くださいませ。

==========================


by tabicranio | 2014-12-04 00:00 | ◎日々、旅々。〈日々の雑記〉

熊本市中央区新屋敷にて、自律神経系や自己治癒力にアプローチできるクラニオセイクラルセラピー <頭蓋仙骨療法>の個人セッションをおこなっています。東京・表参道や豊洲での個人セッションも毎月開催。


by tabicranio
画像一覧
更新通知を受け取る