【終了】【申込受付中!】2016年10月・2017年2月開催/第7期セラピスト向けまくのうちセラピー(クラニオ)講座


わたしのクラニオの師匠、自己治癒力研究処たまゆら堂主宰・三浦ひろの先生
(癒食住研究家/HMA認定ホメオパス/自然療法アドバイザー)の
『セラピスト向けまくのうちセラピー(クラニオ/お手当て)講座』in 熊本。

2014年8月の第1回から数えて、
早くも5期目を開催することができました。
これまでに12名の方に受講いただき(おうちでできる講座は24名)、
すでに何名かの方にはご自身のセラピーなどに取り込んで
ご活用いただいています。

まくのうちの手の使い方をもっともっと皆さんに知ってほしい、
そしてクラニオセイクラルセラピー=頭蓋仙骨療法=まくのうちセラピーが
ひとりでも多くの方のからだとこころの健康に役立ってほしいと願う身として、
非常にうれしく思っております。
ありがとうございます!

次回は第6期となり、9〜10月頃に開催の予定です。満席となりました。が、定員増にて残席1。
満席となりました。ありがとうございました。
次回は第7期となり、2017年2月頃開催予定です。

具体的な日にちは、ご参加いただく皆さまの都合のいい日にちで決定いたします。
お申し込みが早いほど、ご自身のスケジュールに合ったお日にちで受講が可能です。

受講をご検討中のかたがいらっしゃいましたら、
日程調整もありますので、早めにお申し込みを頂戴できますと助かります。


下に「セラピスト向けまくのうちセラピー講座」の詳細を記載いたします。

ちなみにこの「セラピスト向け」ですが、
セラピストを目指さない方の受講も大歓迎です。

入門篇(「おうちでできる」講座)を受講された方で、
もう少し本格的にお手当てをしたい、より深く学びたいというかた、
小さなお子さまがいらっしゃり、子育てで活用したいというかた、
まわりに産前産後のママや赤ちゃんがいて、お手当てをしてあげたいというかた、
体調不良のご家族のためにもっとじっくりお手当てをしたいというかたなどなど。
ぜひ遠慮なく受講くださいね!

さらには、セラピストではないけれど、
人に触れるお仕事をされているかた、たとえば助産師さん、
看護師さん、保育士さん、介護士さん、医師、理学療法士の方などに
ご活用いただけます。
獣医さんや歯科医のかたにもおすすめですよ。
そしてペットがいるかたにも朗報!
脊椎のある動物にもお手当てはとっても有効なのです。

もちろんセラピストのかたは、ご自分のワークに取り入れてご活用いただけます。

受講者さん向けの練習会も徐々に人数が多くなり、
サロン的な楽しさもさらに増していくとおもいます。
セラピストだけでなく、カウンセラー、医療関係、整体をはじめ、
さまざまな分野の仲間ができるのも、魅力のひとつです。


----------------------------------

第6期 2016年10月10日(月・祝)9:00〜17:00  [定員4名+4名]残席1 満席
次回は2017年2月頃に開催予定(日にちはこれから決定)
『セラピスト向け
まくのうちセラピー(クラニオ/お手当て)講座』
・・・8時間+テキスト付 50,000円(お一人さま)


※場所につきましては、熊本市中央区新屋敷にて行う予定です。

◎第5期以降、製本化されたテキストをお付けすることとなり、
受講費のなかにフォローアップ講習(3回)は含めないこととなりました。
フォローアップ講習自体は、これまでどおり、
ひろの先生の来熊時に毎回開催してまいりますが、
フォローアップ講習に参加される際には、
参加費4,000円をその都度、申し受けるかたちとさせていただきます。
ご了承くださいませ。
※この点に関して、先日まで古い内容で記載をしておりました。
大変申し訳ございません。



つながる手
みわたす手
共有する手

Breath of Lifeを呼び覚まし
よりハッピーに
より心地よく過ごせるBody-Mind-Spiritへと誘う手

頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル・セラピー)をベースにして生み出された、
ひろの先生独自の手の使い方による手技療法、まくのうちセラピー。
人間の身体は内も外も膜でひとつにつながっています。
クライアントさんのカラダと膜を触媒としてつながり、
確実な変化を感じるために、セラピストのカラダと手をどう使ったらいいのか。
それを1日かけて手渡していきます。

※おうちでできる講座の、次のステージとして用意されている講座です。
※セラピスト向け講座では、さまざまなセラピーにすぐに役立てていただけるよう、
言葉でお伝えできることはすべてテキストに収め、ボディーワーク中心に行います。

対象:オイルマッサージ・整体・鍼灸・カウンセラー・理学療法・作業療法・柔道整復・タイ古式マッサージ・リンパマッサージ・リフレクソロジー・ロミロミ…etc.といった、さまざまな手技療法に関わるかたのみならず、看護師さん・助産師さん・ヨガインストラクターのかた、介護職に従事されているかたなど、人と関わり、より幸せに過ごしていただけるよう支援する立場のひとならば、どなたにでも役立てていただくことができ、それぞれのメソッドがより活きるようになります。

【セラピストでない方でも受講可能です!】これからプロを目指す方、プロを目指さなくなくとも「おうちでできる」の受講者で、さらに技術を深めたい方にもご受講いただけます。

講習内容:手の秘密・カラダの秘密・腸腰筋のストレッチ・足元からのアプローチ・梨状筋の解放・L3からのアプローチ(膝、ASIS、下腹部、上腹部、横隔膜)・肩関節・肩甲骨・胸鎖乳突筋・舌骨・顎関節・頭骨(耳)・後頭骨&仙骨ホールド
◎参加者同士で相モデルになり、実践方式でじっくりお教えしていきます。

持ち物:飲み物・筆記具・バスタオル1枚

※当日のランチ代として、別途1,000円程をご用意くださいませ。
※参加費は、事前振込をお願いしております。日にち決定後にあらためてお知らせさせていただきます。


◎お申し込みはメールにてお願いいたします。


下記内容を記載のうえ、yukikofuruya*icloud.com までご送信ください。
(*を@に変えてください。)

[メール記載事項]
件名:セラピスト向け受講希望
①日にち ※10月10日と記載してください。
※2017年2月開催のお申込みの場合は、2月でご都合のよいお日にち、もしくはNG日があればご記入ください。
②お名前(ふりがな)
③ご連絡可能なお電話番号

※携帯電話から送信いただくかたは、icloud.comからのメールが受信拒否の設定になっていないことをお確かめくださいませ。

----------------------------------

クラニオ&まくのうちセラピーをご存知ない方のために……

<クラニオってなあに?>
わたしのリーフレットに記載している説明文は下記のとおりです。

クラニオセイクラルセラピーとは、1960年代に
米国のオステオパシー医師によって開発された手技療法です。
からだの各所に手を触れるだけの手技ですが、
骨や筋肉、臓器をおおう膜にあるこわばりや癒着、
関節や骨格のゆがみがおのずととれていきます。
それによって、脳せきずい液(人間の生命力をつかさどっているとも
いわれている重要な液)・血液・リンパ液・エネルギーの流れが
スムーズになり、中枢神経・自律神経のはたらきや
ホルモンバランスが向上。だれもが本来持っているはずの
『みずから治るちから』(=自己治癒力/自然治癒力)が高まり、
心身の不調を改善する大きな助けとなります。


<それじゃあ、まくのうちセラピーって、なあに?>
ひろの先生の長年の施術経験から見出された
クラニオの理論および手技法を「まくのうちセラピー」と呼んでいます。
“まくのうち”ってなあに?というおはなしは、
ひろの先生のブログのこちらのページをご覧ください。
けっして幕の内弁当のことではありません。笑


<どんな時に使えるの?>
心身のあらゆる不調に使えます。
くわしくはこちらをご参照ください。



【セラピスト向け講座を受講いただいた方のコメント】

今日はまくのうちセラピーの講座を受けることができて、
充実した一日でした。
人の体に触れることで、こんなにも癒しが生まれることに感動です。
触れ方ひとつで、相手が感じるイメージが違ってくることや、
相手のリズムを感じとることができるセラピーで、
早速家族に施してみたいと思います。
自分の"気”を整えることも大切だと思いました。
起こることすべてにジャッジをしない……
難しいことですが、普段の生活にも生かせると思います。
自分が楽だと、相手も楽。
自分が気持ちいいと、相手も気持ちいい。
自分を大切にしながら、人を癒していける……
そんな人になりたいな。
今日はありがとうございました。
(Mさん)

たなごころで触れるという感覚は、
私にとっても心地よく、心も身体もゆるんでいく様が感じられ、
あたたかいものに包まれました。
今まで動かすという気持ちで触れていたので、
融合できず、寂しい想いにとらわれていたのだなとわかりました。
体験できてよかったです。
(Cさん/整体院勤務)

一言で言うと「楽しかった」です。
とても深くて、ひろの先生のお話の一言一言がすばらしかったです。
テキスト通り、順番にではなく、実践しながら、
そしてタッチの仕方を体で体感させながら教えてくださり、
とてもわかりやすかったです。
こんなに優しく、たなごころで人様の体に触れたことがなかったです。
「自分」も「相手」も『生きてる〜!!』ということを実感しました。
あのドクンドクンという感覚を忘れないように練習します。
ひとつひとつ、ていねいに……。
(Aさん)

クラニオセイクラルセラピーを受けた時、
すごく満たされて安心感があったので、
自分でもできるようになりたいと思って受講しました。
共感されることで得られる安心感から、自然治癒力を発揮することができる、
というところが、ものすごく魅力的に感じています。
体に触れていく、ということは、
今までの“仕事としての看護”と違っていて、
骨や筋肉をイメージしながら、や、ていねいに、という点で
難しく感じました。
自然に動いて、クライアントさんに安心してもらえるように、
寄り添えるように練習していきたいと思います。
触れ方、寄り添い方が、明日から仕事の中でも
実践していきたいと思いました。
ありがとうございました。
(Eさん/看護士)


1日があっという間でした。
体の膜と骨のつながりのくわしい説明が、とてもわかりやすかったです。
膜の存在を気にしたことがなかったので、とても新鮮で目からうろこ!
いくつかのセラピー講座を受講していますが、
こんなに実践がたのしかったのは初めてでした。
施術を受けていても、とても気持ちいいので、いい手技に出会えてうれしいです。
今後は、まくのうちとレイキ、シータヒーリングを融合して、
深いリラックスが得られるセラピーを実践できるセラピストを
目指していきたいと思います。
(セラピスト)


一番大切な自然のリズムを思い出させてもらえるセラピーだと思いました。
人にはもちろん、自分にも優しくなれる感じ。
そして手の持つ力についても、あらためて教えていただきました。
自分ももっと力を抜いていきたいと思います。
いかにふだん、体に力が入っているか、
歯をくいしばっているかがよくわかりました。
もう少しゆるっとなれたら、家族との関わりも変わってくるのかな。
仕事のうえでも、また可能性が広がるので楽しみです。
ランチの時間にひろの先生とお話できたのも、
私にとってはとても大きかったです。
参加できてよかったです。
(カウンセラー)


思ったよりずっとゆっくりとしたリズムで、丁寧な施術に、
まず驚きました。
自分がとても大切に扱われている、大事にタッチされていると感じて、
細胞が喜んでいるのがわかりました。
特に頭に近づくにつれて、気が遠のいて、
気がついたら眠ってしまっていました。
眠っては目覚め、目覚めては眠りの繰り返しで、
レッスン自体も寄せては返す波のようだと思いました。
ポイントがまだつかめてなかったり、
手順や指の置き方などを復習して身につけていきたいと思います。
家族や友人などに試してみたいです。
美味しいランチもご一緒できて、そしてなにより、
私自身がお手当てによってとても癒されました。
ありがとうございました。
(セラピスト)



【おうちでできる講座を受講いただいた方のコメント】
※おうちでできる講座は、セラピスト向け講座の前段、初級篇です。

初めて参加させていただきました。
前から興味はあったのですが、なかなか本格的に学べずにいました。
もっとむずかしいかな〜と思っていたのですが、
とても簡単で、効果も実感できて驚きでした。
終了後は頭痛(軽くあったのですが)もとれ、
本当に視界が広がりました。
まずはわが子、夫に、一家に一人のセラピストとして活かして
いきたいと思います。ありがとうございました。
(看護師)


本日はありがとうございます。
触れる手の使い方、“たなごころ”が一番の収穫でした。
どんな時もできる、何も道具はいらない、誰でもできるというのが、
以前受講したことのある頭蓋仙骨療法の講座でのイメージと
違っていて、お手軽でよかったです。
ぜひ日常で使っていきたいと思います。
和歌山からお越しいただき、ありがとうございました!
(ヨガ講師)


まっさらな気持ちで聞かせていただきました。
医療の世界は何事も分離しすぎていること、
常日頃より思っております。
腑に落ちる内容で、とても勉強になりました。
またよろしくお願いいたします。
(医療関係)


何も知らない状態で受けたからか、より感動しました。
膜の内側で体液が流れる心地よさに、リラックスしながらも
とてもびっくりしてました。
タッチひとつで相手の受け取り方が違うというのは、
息子と過ごしているとなんとなく感じられましたが、
体液の流れる「リズム」としてちゃんと実感することができて、
とてもよかったです。ありがとうございました。
(主婦)


受講者の皆さんがコメントしてくださっていますが、
この手の使い方は日常の中でさまざまな場面でも生かしていただけます。
茶道、武道をはじめとする、いわゆる“道もの”におけるように、
日本人が昔から体得していた手や体の使い方に通じるところがあり、
最終的には人としての“存り方”や“生き方”にまで
大きく影響するものだとわたしはおもっています。

ここ熊本、九州で、クラニオ・まくのうち使いの仲間が
どんどん増えていくのが、ほんとうに楽しみです。


◎クラニオがどんなものか受けてから考えたい、という方も歓迎です。
ぜひ受けにいらしてください。
もちろんわたしも、まくのうちセラピーの手の使い方で行っておりますので、
ぜひご体感いただければと思います。
クラニオセッションの料金・ご予約については、こちらに記載しております。

d0315734_1029535.jpg

d0315734_2229168.jpg



ご参加、お待ちしております!





by tabicranio | 2016-07-31 00:00 | ◎講座&練習会の記事<終了分>

熊本市中央区新屋敷にて、自律神経系や自己治癒力にアプローチできるクラニオセイクラルセラピー <頭蓋仙骨療法>の個人セッションをおこなっています。東京・表参道や豊洲での個人セッションも毎月開催。


by tabicranio
画像一覧
更新通知を受け取る