治りたくない病。〜素直に・がっつり・とことん〜

なんでもそうですが、結果が出ない(不調について言うならば、治らない/快方に向かわない)のは、言われたアドバイスを“がっつり”やっていないからです。


でなければ、やり方を間違えて行っている、もしくは勝手な解釈をして自己流でやってしまっているから。


そして、すぐに結果が出ることを求めすぎる(性急すぎる)、というのもあるように思います。



不調や病気について言うならば、冷えや毒を体にためこみ、自律神経を乱す食習慣や生活習慣を続け、何かあればすぐに薬やお医者さんに頼りきり、自分の生活を何もかえりみない。

そんなことを何十年もやってきて、今の状況を作り出してしまっているのに、それをたった数回で全快させようなんて、ムシが良すぎるのです。


厳しいかもしれませんが、でも、そういうことなのだと思います。



そして、もう一つ、重要なことを言うならば、素直にアドバイスを実行できない、気合いを入れてがっつりできないのは、たぶん「治りたくない病」に罹ってしまっているから。



実はこの世界には「治りたくない病」という病が存在します。



不調や病気を抱えていたら、誰もが当然「治りたい」と思うものだと、皆さんは思いますよね。


だけど表向きは「治りたい、治りたい」と言いながらも、実は心の裏側では「治りたくない」と思っている方が、結構多くいらっしゃるように思います。


「治りたくない」、その気持ちもわからなくはないです。

病や慢性的な疾患をお持ちで、何十年も病とともに生きて、辛い症状で苦しんできたかたなら、なおさらです。


なぜなら、治そうと思ったら、ものすごく努力をしなければならないということをわかっていますから(病気はお医者さんや薬が治してくれるものではないです。自分が主体となって治していくものです)。


そして何より、このまま病気持ちの自分でいれば、周囲も、○○さんは病気だからねといった視点で自分を見てくれて、それに甘えてもいられる。

そのほかにもさまざまな理由から、このまま治らないでいるほうが都合がいい、ということも往往にしてあるのです。



特に、病気持ちの自分に強いアイデンティティー、レゾンデートル(フランス語でraison d'etre/存在価値)を抱きすぎる(「人とは違う自分、特別な自分」に価値を置きすぎる)と、なかなかそこから抜け出せなくなります。


自分に価値を持つのは悪いことではないけれど、それが行き過ぎるのは、やはりよろしくないです。

「人とは違う、特別な自分」に価値を置きながらも、実はそんな自分を自分で完全には受け入れられていない状態ならば、話をややこしくしているだけ。

当然快方にも向かわず、意味がないのではないかなとわたしは思います。


「病気がよくなっても、自分は何も損なわれない」「自分が自分を認め、愛せていることが一番大切」なのだと、しっかり自分に言い聞かせること、そして必要以上の自意識は捨てることです。



現代社会では、みんな、おしなべて、自意識が過剰すぎるのかなあって思います。


わたしもですけれど。



深いところに話が入り込んでしまいましたが、結果を出そうと思うならば、アドバイスを<素直に・がっつり・とことん> やることです。ほんとうに。



マーマーで紹介されていた、3つの「あ」、も頭に入れておくとよいかもしれませんね。



3つの「あ」>

あきらめない

あせらない

あてにしない



わたしもいつも、この3つの「あ」を肝に銘じています。



d0315734_12290013.png


「君の牢は心にある」


映画『ローグ・ワン』より


チアルート(ドニー・イェン)、カッコよかったですね。しびれました。


わたしの前世の一つは、中国の武術家のようです。

師匠は今のわたしの父。父とわたしは前世でも親子だったとのこと。

ちなみに当時のわたしは男(息子)。

女だったら、『グランド・マスター』のチャン・ツィイーみたいでよかったのに、残念〜。


d0315734_12514532.png



って、自意識過剰すぎ。笑







<最新の熊本クラニオセッション・スケジュール>


◎『おうちでできるクラニオ講座』のお申し込みも随時受け付けております。
お友達同士やご家族、ご夫婦お揃いで、手技を習得しませんか。
詳細・ご予約はこちらからどうぞ。


◎九州他県や熊本県内遠方へのクラニオ出張も承ります。
1日最低3名様でお集まりいただけましたら、レンタカーを借りるなどしてお伺いいたします。なお、マッサージテーブルがなくても、お布団さえあれば、どこでもクラニオできます。詳細はお問い合わせくださいませ。



<11月の関東クラニオ出張>
次回の関東クラニオ出張は、11
月17日(金)〜23日(祝・木)にまいります。場所は新たに神奈川・葉山が加わり、東京・表参道(渋谷)、東京・祐天寺、東京・豊洲、神奈川・横浜(白楽)、埼玉・坂戸の全6箇所にて。熊本の美味しいお土産付きです。はじめましての方も、どうぞ遠慮なくお越しくださいませ。詳細・ご予約はこちらです。



<2017年9月10日より、新しい継続割引の制度を設けさせていただきます。>
詳細はこちらにてご確認くださいませ。


治癒力を引き出すことのできる「手」の使い方と手技法も講座でお伝えしています。
☆☆ひろの先生「セラピスト向け講座」&「ワクチンと食のおはなし会」など(10/19〜21)☆☆
↓↓
============================
◎食のおはなし会&ワクチンのおはなし会
[10月19日(木)@プライベートロッジ]
◎第9期 セラピスト向け まくのうちセラピー(クラニオ)講座
[定員4名/10月20日(金) @熊本市中央区の公共施設
◎第4期 セラピスト向け まくのうちセラピー(クラニオ)・アドバンス講座
[定員4名/10月21日(土)@白川地域コミュニティセンター

詳細内容・お申し込みはこちらを参照ください。

============================


◎instagramは
こちらです。



by tabicranio | 2017-08-26 00:00 | ・そのほかの健康や医療の情報・本の紹介

熊本市中央区新屋敷にて、自律神経系や自己治癒力にアプローチできるクラニオセイクラルセラピー <頭蓋仙骨療法>の個人セッションをおこなっています。東京・表参道や豊洲での個人セッションも毎月開催。


by tabicranio
画像一覧
更新通知を受け取る