うれしい、たのしい、自己メンテナンス。

今日の日めくりッコンシャスプランカレンダーは、「自分メンテナンス」。

本文を読むと、
“カレンダーを用意して、これからの3か月間で自分のメンテナンスをする日を決定します。からだでもこころでも、自分がゆったりしてよろこぶようなことを予約してしまうのです。そうしてその日のための準備をしておき、わくわくとたのしみにしています。もちろん、今日をメンテナンス・デーにしても。”
とのこと。

d0315734_18191061.jpeg


私がクラニオをしている理由は、まさにこの「自分(自己)メンテナンス」の啓蒙です。
たしかにわたしは、毎日毎日、「クラニオ受けてみてねー、受けてねー」ってうるさいぐらいに宣伝しておりますし(クラニオブログなのでお許しください。笑)、耳にタコができそうな方もたくさんいらっしゃると思うのですけれども、私が一番お伝えしたいのは「クラニオ、気持ちいいから受けてねー」でも、「クラニオは体と心にいいから受けてねー」でもありません。

クラニオが気持ちいいのも、体と心に素晴らしい働きかけをしてくれるのも事実ではありますが、それより何よりわたしが一番お伝えしたいのは「自分の体と心と、もっともっと深く付き合って、理解してあげてほしい、大切にしてあげてほしい」ということであり、さらにもう一歩踏み込んだ言い方をすれば「たった一つしかない自分の体と心を常に自分で観察し、不調を起こしている生活習慣があるならば、それを一つひとつ根気よく変えていってほしい」ということなのです。


体と心の健やかさとは、一言で言えば、「循環、巡り」です。
体の中(と心の中)をどれだけ滞りなく、巡っている状態にしてあげられているかです。
滞りがあれば、どこかしらに不調や病変が出てくる。

そして、その巡りを良くするのも悪くするのも、お一人おひとりの24時間、365日の生活の仕方(食・生活・心の習慣。体や心の使い方)にかかっています。
ですが悲しいかな、そのことを私たちは誰からも教えられることなく生かされてきてしまっています。

良かれと思って、なんとなく行なっていた日々の行いが、実は巡りを悪くすることにつながっていた、なんてことは山ほどあります。
さらには、そういう情報は確かさの判断もしにくく、また、なかなか必要な人のところへ届きにくい社会状況になってしまっています。

少し前の記事にも書きましたが、わたしはセラピスト業をしているので、皆さんが入手しにくいそういった情報を、たくさん得ることができる環境にあります。
そんな情報のあれこれは、皆さまがクラニオを受けにお越しいただいた際に、その方が治っていく(=より健やかで心地いい状態になっていただく)ために必要なアドバイスとして、お伝えしています。

普段の生活の様子をお伺いしながら、不調の原因となっている生活習慣や食習慣、心の習慣を見つけ出し、ご本人様と相談しながら、これならできる!と思ってもらえるような改善アドバイスを、ひとつ、ふたつ、ご提案させていただいております。

以前、「不調のある方(妊活中の方にも)に、日常生活で改善してほしいこと」という記事をUPしましたが、ここに書かれていることもあれば、そうでないものもあります。
冷えは万病の元、という言葉もありますが、大抵の方のお体が強い冷えや緊張があるので、そのあたりでのアドバイスをすることがとても多いというのが現状です。


リンクのページの通り、生活の中で気をつけてみてほしいこと、試しに変えてみてほしいことはたくさんあるのですが、これらをすべて一気に実践できるはずもありません。
わたし自身、10年近くかけて少しずつ変えてきて、いまに至ります。
ですので、どうか焦らずに。
とはいえ、やると決めたら、ひとつずつ、できるところから順番に(ひとつクリアしたら、次、それができたら、また次!という感じで進めていくイメージ)でいいので、ぜひ本腰を入れて改善してみてください。
変化は必ず起こりますし、当然体にも心にも心地よさが感じられるようになってきます。
そうするととたんに楽しくなってきますし、えーっ、たったこれだけでこんなにラクになるの? とびっくりしてしまうほど、あっけなく良くなったりするので、侮れません。

ちなみに、クラニオを1度受けて、アドバイスされたこともちょっとやってみたけど、よくならなかった、あるいは、一度よくなったのにまた戻っちゃった、という方は、1度のクラニオだけでは治癒力が十分に引き上げられていない、アドバイスされたことのやり方がまちがえている、または継続が足りない、さらには改善すべき生活習慣がもっとほかにもある、ということだと思います。
つまり、まだまだ自分と仲良くなりきれていない、ということなのかな。

サロンで受ける施術、自宅で自ら取り組む生活習慣の改善、どちらも並行してしばらく行うのが一番の近道です。
ご自身の体や心との対話を深めていくつもりで、どうぞじっくり取り組んでいただけたらなあと思っています。
自分をメンテナンスして、変化を感じとっていくことは、とてもワクワクするし、うれしく、たのしいことなのであります。


しかし寒いですねー!
昨日、湯たんぽの記事を再々掲しております。
合わせてご覧くださいませ。





手で触れるだけの手技で、みるみる体がゆるみ、脳せきずい液の流れを促進。
自律神経を整え、自己治癒力を引き上げるクラニオ・セイクラル・セラピー。




◎『おうちでできるクラニオ講座』のお申し込みも随時受け付けております。
ご家族の不調時に役立つ手技療法を、お友達同士やご家族、ご夫婦で習得してみませんか。
<熊本/2月にて1名様、ほか募集中>の詳細・ご予約はこちらからどうぞ。
<東京2/20(火)満席>の詳細・ご予約はこちらからどうぞ。※若干名様のキャンセル待ちを承っております。


<2月の関東クラニオ出張>
2
月17日(土)〜22日(木)にて行わせていただきます。場所は、東京・表参道(渋谷)、東京・祐天寺、東京・豊洲(木場/越中島)、神奈川・横浜白楽、神奈川・葉山、東京・豊洲(木場/越中島)、埼玉・坂戸の6箇所にて。詳細・ご予約はこちらです。


◎九州他県や熊本県内遠方へのクラニオ出張も承ります。
1日最低3名様でお集まりいただけましたら、レンタカーを借りるなどしてお伺いいたします。なお、マッサージテーブルがなくても、お布団さえあれば、どこでもクラニオできます。詳細はお問い合わせくださいませ。


治癒力を引き出すことのできる「手」の使い方と手技法も講座でお伝えしています。
☆☆ひろの先生「セラピスト向け講座」&「ワクチンと食のおはなし会」など(2018.2/9〜12)☆☆
↓↓
============================
◎食のおはなし会&ワクチンのおはなし会
[2月9日(金)@プライベートロッジ]
◎第10期 セラピスト向け まくのうちセラピー(クラニオ)講座
[定員4名(残席1)/2月10日(土) @白川地域コミュニティセンター(熊本市中央区
◎第5期 セラピスト向け まくのうちセラピー(クラニオ)・アドバンス講座
[定員4名(満席)/2月11日(土・祝)@熊本市中央区の公共施設

詳細内容・お申し込みはこちらを参照ください。

============================


◎instagramは
こちらです。









by tabicranio | 2018-01-26 00:00 | ◎旅のしおり4〈旅のまえに〉

熊本市中央区新屋敷にて、自律神経系や自己治癒力にアプローチできるクラニオセイクラルセラピー <頭蓋仙骨療法>の個人セッションをおこなっています。東京・表参道や豊洲での個人セッションも毎月開催。


by tabicranio
画像一覧
更新通知を受け取る